北原里英、NGT48卒業後初の主演映画に気合い!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
北原里英

 北原里英が17日、ユナイテッド・シネマとしまえんで行われた『映画 としまえん』の完成披露上映会に来場し、NGT48卒業後としては初の主演映画となった本作に「気合いが入っています」と笑顔を見せた。

北原里英、小島藤子、浅川梨奈、松田るかが女子トーク!【写真】

 歴史あるアミューズメント施設「としまえん」を舞台にした本作は、ネット上でまことしやかに囁かれる都市伝説をとしまえんの全面協力のもと映画化したホラー作品。この日の完成披露試写会は、同施設のすぐそばにある映画館ユナイテッド・シネマとしまえんで行われることに。舞台あいさつには、北原とともに共演者の小島藤子浅川梨奈松田るか、監督の高橋浩も来場した。

[PR]

 主人公・早希を演じた北原は「ホラー映画が好きなので嬉しかったですね。グループ卒業後初主演作なので、気合いが入っています」とニッコリ。続いて小島も「私も里英ちゃん同様、ホラー映画が大好きなので、台本を読んだときから撮影を楽しみにしていました」と笑みを浮かべた。

仲良し!松田るか、小島藤子、北原里英、浅川梨奈

 対して浅川はホラー映画があまり得意ではないそうで「私はなぜか血を浴びる作品が多いのですが、この作品は好きな娘がたくさん出ていて顔面偏差値が高いので、そこを楽しみにしていました」とコメント。松田は「『としまえん』という題名でホラー映画をやるんだな、と。これで(としまえんの)お客さんが減ったら困るじゃないですか! でもそれをとしまえんさんが面白いと思ってくれたので、私も気合いを入れて臨みました」と充実した表情をのぞかせた。

 その後、話題は制服姿のキャストたちが写っているポスタービジュアルに及ぶ。浅川が「私が演じるのはオタク女子だと聞いて、オタク女子って何だろうと思って、お下げにメガネをかけてみたんですが、まさかそれがポスターになるなんて。ちょっと後悔しています」と語ると、北原は「学生時代なので、ほぼすっぴんに近い感じなんです」とコメント。続けて松田も「しかも、すごく寒い日だったので、みんな顔色が悪いんですよ」と自虐的に口にして、会場の笑いを誘った。

[PR]

 4人は撮影についても、浅川が「ホラー映画の撮影とは思えないくらい現場は楽しかった」と振り返るほど和気あいあいとしていたという。そんな和やかな雰囲気に安心してしまったのか、松田が思わず「おばけは……」と口を滑らせてネタバレしかける一幕も。あわててキャストたちは松田のもとに詰め寄って口封じ。しかし、当の松田はケロッとした様子で「女子高生にありがちな、アンバランスな仲良しな様子がしっかりと描かれていて。監督はどうして分かるんだろう。観察眼がすごい」と作品をアピールする天然ぶりを見せ、会場をドッと沸かせた。(取材・文:壬生智裕)

『映画 としまえん』は5月10日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]