探偵オーランド・ブルーム&妖精カーラ・デルヴィーニュのファンタジードラマ「Carnival Row」8.30配信

ビジュアルだけでも素晴らしい雰囲気「Carnival Row」
ビジュアルだけでも素晴らしい雰囲気「Carnival Row」

 Amazonは4日、同社の動画配信サービス Amazon Prime Video にて、人気俳優オーランド・ブルームカーラ・デルヴィーニュが共演するファンタジードラマシリーズ「カーニバル・ロウ(原題) / Carnival Row」を、日本含む200以上の国と地域で8月30日より配信すると発表し、幻想的なティザービジュアルとティーザー動画を公開した。

ドラマ「Carnival Row」ティザー特報

 本作は、人間により故郷を侵略された神話の世界の生き物が、移民として暮らすヴィクトリア朝の世界=カーニバル・ロウが舞台のファンタジー。移民たちは、人間によって、飛ぶことも愛することも自由な暮らしも禁じられており、神秘的な生命であふれかえる、美しくも抑圧された社会が描かれる。

[PR]

 オーランドは人間の探偵ロイクロフト・フィロストレート役、カーラは妖精の女性ヴィネット・ストーンモス役で出演。カーニバル・ロウを揺るがしたある凄惨な連続殺人事件を追い続けていたロイクロフトの推理が、事件に関する重大な秘密を隠したヴィネットと出会ったことで揺らいでいくさまを描く。

 原案は『タイタンの戦い』(2010)、『パシフィック・リム』(2013)に携わった脚本家、トラヴィス・ビーチャムの「A Killing of Carnival Row」。制作はレジェンダリー・テレビジョンが手掛け、日本では年内に吹き替え版の配信も予定している。(編集部・入倉功一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]