野村周平×ANARCHYのラッパー映画、特報映像!優希美青、柏原収史ら出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
個性派・実力派が集結! - (C) 2019 映画「WALKING MAN」製作委員会

 ラッパーのANARCHYが監督を務め、野村周平が主演した映画『WALKING MAN』の特報映像が公開され、あわせて優希美青柏原収史伊藤ゆみ石橋蓮司らの出演が明らかにされた。また、公開日が10月11日に決まったことも発表された。

【動画】あのラッパーの姿も!映画『WALKING MAN』特報映像

 ANARCHYの初監督作である本作は、不幸と極貧のどん底の中で生きる主人公・アトム(野村)がラップに出会い、夢を見つけ、その夢をつかむための勇気を手に入れるストーリー。マンガ家・高橋ツトムが企画プロデュース、ドラマ「民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~」などの梶原阿貴が脚本を担当している。

[PR]

 この度公開された映像は、12日に EX THEATER ROPPONGI にて開催された「ANARCHY “THE KING” TOUR SPECIAL」でサプライズ放映されたもの。人前でしゃべるのが苦手なアトムが「言葉で運命をひっくり返す」ストーリーの一端が映し出されている。またラップバトルと思われるシーンをよく確認すると、若者たちに絶大な人気を誇る現役ラッパーたちの姿も……。

 この特報の公開にあわせ、アトムの妹で今どきの女子高生・ウランを優希、アトムの職場の先輩でよき理解者の山本を柏原、アトムが思いを寄せる美女キムを伊藤が演じること、冨樫真星田英利渡辺真起子、石橋が出演していることも明らかになった。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]