仮面ライダーネタ?福士蒼汰出演「Heaven?」1話のセリフが話題

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
福士蒼汰(ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」制作発表会見にて撮影)

 9日に放送されたTBS系ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第1話で、特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」を思い起こさせるセリフが登場し、ネット上で話題となった。

すでにイケメン!「仮面ライダーフォーゼ」時代の福士蒼汰【写真】

 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」は、 “オーナーの、オーナーによる、オーナーのためのお店” というフレンチレストランを舞台に、風変わりなオーナーと個性あふれる従業員たちが繰り広げるコメディードラマ。主人公・黒須仮名子を石原さとみが演じ、仮名子に振り回される従業員役を福士蒼汰志尊淳勝村政信段田安則岸部一徳らが務める。

[PR]

 第1話の冒頭では、仮名子が近々オープンする自分のフレンチレストランの従業員として伊賀観(福士)をスカウトする場面が描かれた。そして伊賀が仮名子のもとを訪れるのだが、伊賀は仮名子に「如月くん」と呼び間違えられてしまう。

 この「如月くん」は、伊賀役の福士の出世作となった特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」の役名(如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ)と同じ。Twitterでは「まさか…」「ライダーネタ?」「仮面ライダー思い出す」「フォーゼじゃん」「粋な演出」などとつぶやかれ、大きな反響を呼んだ。

 なお、本作に出演する志尊は「烈車戦隊トッキュウジャー」トッキュウ1号/ライト役でブレイクしており、福士との特撮ドラマ出身俳優同士の共演が、放送前から注目されていた。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]