のんがヒロイン!『星屑の町』レトロキュートな新ビジュアル

レトロでキュート! - (C) 2020映画『星屑の町』製作委員会

 女優・のんがヒロインを演じる映画『星屑の町』(2020年春公開)から、レトロな雰囲気の新ビジュアルが公開された。

かわいすぎ!レトロな衣装に身を包んだのん【写真】

 25年もの長きにわたり愛され続けた同名大人気舞台を映画化する本作。地方回りの売れないムード歌謡コーラスグループ「山田修とハローナイツ」は、ある日リーダーの山田(小宮孝泰)の故郷である東北の田舎町を訪れることに。そこで歌手になることを夢見る田舎娘・久間部愛(のん)に出会い、「ハローナイツに入れてほしい」という彼女の直訴に酔っ払ったメンバーの市村(ラサール石井)が適当な返事をしたことによって、小学校に作られたステージ会場は大騒動に発展する。

[PR]

 このたび、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるレトロで可愛いイラスト仕様のティザービジュアルが公開に。これはイラストレーターの菅原芳人が描き下ろしたもので、のんふんするヒロイン・愛が唄う姿に加え、舞台オリジナルキャスト陣ふんする「山田修とハローナイツ」のメンバー(小宮、ラサール、大平サブロー渡辺哲でんでん有薗芳記)、ベテラン女性歌手・キティ岩城(戸田恵子)の姿が描かれている。

 原作・脚本を手掛けたのは水谷龍二。『の・ようなもの のようなもの』などの杉山泰一がメガホンを取った。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]