星野源、濱田岳に笑いこらえきれず 『引っ越し大名!』撮影の裏側公開

映画『引っ越し大名!』より - (C) 2019「引っ越し大名!」製作委員会

 星野源主演の映画『引っ越し大名!』(公開中)から、星野をはじめ高橋一生高畑充希濱田岳が登場するシーンのリハーサルを収めたメイキング映像が公開。濱田の絶妙な演技、アドリブに笑いをこらえられない星野らの微笑ましい様子が見られる。

【動画】『引っ越し大名!』爆笑メイキング映像

 本作は、『超高速!参勤交代』シリーズの原作、脚本を手掛けた土橋章宏の小説を、『のぼうの城』の犬童一心監督が映画化。音楽家、俳優の星野が、実写映画では約6年ぶりの主演を務める。参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる国替え=引っ越しの取りまとめ役に無理やり任命された書庫番・片桐春之介(星野)ら姫路藩士たちの涙ぐましい奮闘を活写する。

[PR]

 公開されたメイキング映像は、引っ越しにかかる2万両(=15億円)という大金をねん出すべく、勘定頭の中西監物(濱田)がお金を借りられる商人を徹夜で調べあげたリストを持ってやってくるシーン。春之介のほか、その幼なじみの鷹村源右衛門(たかむら・げんえもん)役の高橋、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭(おらん)役の高畑も。

 徹夜続きという設定から、よろよろとした足取りで「勘定方の中西だよ……」とか細い声を発する濱田に、星野は「何ですって……? 本当に聞こえない(笑)」と笑いをこらえきれない様子。その後も繰り出される濱田のアドリブに高橋や高畑も肩を震わせ、カットがかかるやいなや高畑は「本番、耐えられない。どうしよう」と大笑い。濱田いわく「(中西は)頑張った自負があるのでドヤ感がある」のだそう。

 星野、高橋、濱田は撮影の合間も仲が良かったようで、8月30日に実施された初日舞台あいさつでは高橋と濱田が爆笑の掛け合いを披露。星野が「撮影中は結構これが行われているんです」と楽し気に紹介していた。(編集部・石井百合子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]