『シャイニング』みたい…40年後の『ドクター・スリープ』新ビジュアル

『シャイニング』を思い出す! - (C) 2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

 ホラー作家スティーヴン・キングの名作「シャイニング」の続編小説を映画化した『ドクター・スリープ』(11月29日公開)より、ジャック・ニコルソン主演の映画版『シャイニング』をほうふつさせるポスター2点が公開された。

【動画】双子の姉妹も…『ドクター・スリープ』日本版本予告

 『ドクター・スリープ』は、『シャイニング』で一家を襲ったホテルでの恐ろしい出来事から40年後の物語。生き延びた息子ダニー(ユアン・マクレガー)の周りで不可解な児童連続失踪事件が起き、事件の謎を追うと幼い頃にいた惨劇のホテルにたどり着く。

[PR]

 ダニーの身に降りかかる新たな恐怖を描く本作のポスター2点は、『シャイニング』を思い起こさせるインパクトのあるビジュアルに。父親ジャック(ジャック・ニコルソン)のように“破壊されたドア”越しに覗き込むようなダニーがデザインされたもの。そして、赤く染まった“呪われたホテル”の廊下で三輪車に乗る幼きダニーと大人になったダニーが対峙している。

 同時に公開された日本版の本予告映像からは、呪われたホテルの住人たちが戻ってきたと言うダニーが直面する事態の恐ろしさが感じられる。(編集部・小松芙未)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]