高畑充希&山崎賢人『ヲタクに恋は難しい』に賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗!

福田作品に欠かせない3人! - (C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

 高畑充希山崎賢人が主演を務め、『銀魂』シリーズなどの福田雄一監督がメガホンを取る映画『ヲタクに恋は難しい』(2020年2月7日公開)に、福田作品の常連である佐藤二朗ムロツヨシ賀来賢人の3人が出演することが明らかになった。佐藤、ムロ、賀来が次々に登場し、「三大神、降臨!?ヲタク大ピンチ!!」と次回予告風に展開される今作の特別映像もあわせて公開されている。

【動画】三大神、降臨!?『ヲタクに恋は難しい』特別映像

 本作はイラスト投稿サイト「pixiv」で2014年から連載された同名人気WEB漫画が原作。高畑は周囲にヲタクであることがバレることを恐れる“隠れ腐女子”の桃瀬成海役、山崎は成海の同僚であり幼なじみ、そして“重度のゲームヲタク”の二藤宏嵩役を担っている。2人が働く会社の先輩で、ある界隈で有名なコスプレイヤー・小柳花子として菜々緒、同じく会社の先輩で顔は怖いが面倒見がいい花子の彼氏・樺倉太郎として斎藤工も参加している。

[PR]

 今回の出演発表に際して賀来は「山崎賢人を倒すためにここまで頑張ってきました。高畑充希ちゃんは、とても良い子です。ただ、山崎賢人は許さない。福田さん、戦いの場をいただき、ありがとうございます」とコメント。

 ムロは「バーテンダー役で出演しましたムロツヨシです。今回の見どころ、という程ではないですが、やはり菜々緒さん演じる小柳花子さんとのデュエットシーン。歌わせて、いや歌いきってみました」とアピール。「ただ本当の見どころは、それを聞いた受けの芝居の、宏嵩役の山崎賢人でしょう。ここを観ていただきたいです。彼は僕の想像を超えていった……。スクリーンで観る皆さまが、羨ましい……」と続けている。

 「本作に限らず、福田との仕事は、常に『どうかしてしまった状態』で俺はのぞんでいる」と語る佐藤は、「福田の現場での俺はいつも気づいたらどうかしてしまっている。今回もさぞ、どうかしてしまっていることだろう。皆さまもどうかしてしまった気持ちで堪能したまへ」と期待をあおっている。(山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記)(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]