シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
銀魂
(C) 空知英秋/集英社 (C) 2017映画「銀魂」製作委員会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年7月14日
上映時間:
製作:
「銀魂」製作委員会
制作プロダクション:
プラスディー
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

見どころ:空知英秋の大ヒットコミックを、小栗旬を主演に迎えて実写映画化。宇宙からやって来た天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む風変わりな侍・坂田銀時と仲間たちの周りで起こるさまざまな事件をコミカルに描く。メガホンを取るのは、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの福田雄一。銀時のもとで働く志村新八に菅田将暉、神楽に橋本環奈がふんするほか、長澤まさみ、岡田将生、柳楽優弥、中村勘九郎、堂本剛ら豪華キャストが勢ぞろいする。

あらすじ:宇宙から襲来した天人(あまんと)に支配され侍が衰退した江戸時代末期、いまだに侍魂を堅持する男・坂田銀時(小栗旬)は、廃れた剣術道場の息子・志村新八(菅田将暉)や、戦闘種族である夜兎(やと)族の少女・神楽(橋本環奈)と共に万事屋を営んでいた。江戸では、謎の妖刀を使った辻斬りが横行し、銀時の旧友である攘夷志士・桂小太郎(岡田将生)がその凶刀に倒れ、行方不明になり……。

銀魂
(C) 空知英秋/集英社 (C) 2017映画「銀魂」製作委員会

映画短評

  • 相馬 学
    冗長を楽しめるか否かが評価の分かれ目!?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     原作やアニメ版のギャグを実写でどう料理するのかと思ったら、テレビのバラエティ的な内輪ウケネタ多し。パロディとなった番組を見ていない人には意味不明で個人的にはキツかったが、そんな笑いが好きな人には楽しめるだろう。

     それはさておき、アクションには見るべき点がある。アクロバティックな剣げきはチャンバラとは一線を画しているが、平行目線から俯瞰へと角度を変えるダイナミックな描写は買い。肉体性をしっかり感じさせる点も好感度大。

     役者のノリノリな雰囲気も妙味で、コスプレノリもハマる。ただ、物語的な必然性のないシーン込みで楽しませる作品にしては、2時間超えの尺は明らかに長い。

  • くれい響
    再現率高いキャラ祭
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    劇中“実写”というワードが連呼され、完全に「POISON」反町な銀ちゃんの歌、「ジャンプ」ねたどころか権利的にヤバそうなパロディまで、何でもアリな原作(「紅桜篇」)の持ち味を再現。リアルなエリザベスまで、福田組中心キャストによる再現率も高く、「かくし芸大会」以上のキャラ祭として見応えアリ! ただ、序盤の“カブト狩り”など、十八番なコント的演出に反し、本筋になればなるほど、ドラマ演出の弱さが目立ち、長尺な割には、カタルシスに欠ける仕上がりに。原作に比べ、見せ場が増えた高杉は悪くないが、『るろ剣 伝説の最期編』と比べがちなクライマックスの鬼兵隊とのバトルはCG全開じゃなくても良かったのでは? 

  • 平沢 薫
    天人たちの被り物はカンティーナの匂い
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     監督は「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「HK/変態仮面」シリーズの福田雄一、俳優も福田組が多数出演、いつものノリのままの映画化だが、原作が「銀魂」なので波長が合って相乗効果を上げている。クリーチャーが魅力的で、通りを歩く天人たちの被り物は、旧「スター・ウォーズ」のカンティーナの匂い。定春は毛並みモフモフのCGIだが、エリザベスはユルい着ぐるみ、という判断も正しい。さらに、すべての登場人物に、キメ顏の美麗ショットがあるところが見事。ギャグまみれの中に、各自がカッコよくピタっと決まる画面があり、オールスターキャストの豪華さと、濃いキャラのコスプレ的楽しさ、双方の魅力がきっちり発揮されている。

予告編・動画

映画『銀魂』特報映像
映画『銀魂』WEB版予告
映画『銀魂』特別映像~1分で分かる『銀魂』~設定篇
映画『銀魂』近藤勲(中村勘九郎)キャラクター映像

» 『銀魂』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006

(C) 空知英秋/集英社 (C) 2017映画「銀魂」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『銀魂』ポスター
    ポスター
  • 映画『銀魂』ポスター
    ポスター

スタッフ

原作: 空知英秋
監督:

キャスト

坂田銀時:
志村新八:
神楽:
志村妙:
桂小太郎:
平賀源外:
土方十四郎:
沖田総悟:
近藤勲:
高杉晋助:
岡田似蔵:
武市変平太:
来島また子:
村田鉄矢:
村田鉄子:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『銀魂』の映画ニュース

  • 俳優の小栗旬が16日、都内で行われた映画『銀魂』ブルーレイ&DVDリリース記念トークイベントに福田雄一監督と登壇し、本作の大ヒットを疑問視しながらも、本作がきっかけで...える空知英秋の同名漫画を実写化した映画『銀魂』。パラレルワールドの江戸末期を舞台に、...
  • 映画『銀魂』の続編が2018年夏休みに公開されることが決定した。16日に都内で行われた『銀魂』ブルーレイ&DVDリリース記念トークイベントの場で発表されたもの。イベントに...ものを作りたい」と意欲も見せた。 映画『銀魂』は、累計発行部数5,100万部を超える空知...
  • 俳優業のみならず歌手としても活動する菅田将暉が、来年2月に東京・名古屋・大阪をめぐるファーストライブツアーを行うことが決定した。 今年公開された映画だけでも『キセ...キ −あの日のソビト−』『帝一の國』『銀魂』『打ち上げ花火、下から見るか?横から見...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「銀魂」 from 栄華通信  珍竹隣映画ブログ (2017年9月23日 20時35分)
    実写映画「銀魂」を観ました。 ルパン三世をはじめ、多くの実写化映画が散々な出来であることが多いので、それほど期待していませんでした。 むしろ、見届けるくらいのつもりでいました。 事前に公開された配役も、菅田将暉の志村新八以外は、正直嫌な予感を感じずにはいられませんでした。 いきなり将軍様のかぶとむしから始まり、やり過ぎなパロディをふんだんに盛り込みながら展開していきます。 橋本環奈も意外にマッチしています。わざと太めにしているのでしょう。 そのためか、菜々緒が演じる2丁拳銃の女の魅力が残念な感じにな&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「銀魂」:まじめな後半が失速して・・・ from 大江戸時夫の東京温度 (2017年8月13日 22時49分)
    映画『銀魂』は原作マンガを全然読んだことが無いのですが、あまりのバカバカしさに結 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『銀魂』評価と感想/福田監督やりおった! from eigamanzaiの映画レビュー (2017年7月22日 17時8分)
    ワーナーブラザース絶好調 ☆5点 予告編はこんな感じです 映画『銀魂』予告1【HD】2017年7月14日(金)公開夏だ!祭りだ!銀魂だ! 週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」(単行本発行部数5100万部突破)×脚本・監督:福田雄一(「勇者ヨシヒコ」シリーズ)×超絶豪華キャスト陣 あの週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」がついに実写化!舞台は、黒船でなく宇宙人によって鎖国を解かれたパラレルワールドの江戸時代末期。SFと時代...www.youtube.com 映画データはこちらからどうぞ (シネマ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「銀魂」見てきました from Elwood覚書(ブログ版) (2017年7月17日 22時15分)
    今回、漫画の実写化でありながら原作を知らない(ってか、「きっずとれいん」をパクったという知識しかない)状態で見に行った今回の映画。純粋に面白い映画だと思います。まぁ、正直なところ姪っ子(長)が行きたいって言ってたんで興味を持った程度の人間がこの値段を… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【銀魂】原作ファンだけ大満足!?原作未見はマジヤバい(゜Д゜;) from 元ボクサーの一念発起 (2017年7月14日 19時8分)
    宇宙一バカな侍映画! 「週刊少年ジャンプ」連載の空知英秋原作による大ヒットコミックを「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一が監督、小栗旬主演で実写映画化したコメディ・アクション! いごっそう612 どうも、いごっそう612です!元ボクサーの一念発起へようこそ!めっちゃ笑えます。 作品情報 原題:銀魂邦画:アクション・コメディ製作年:2017年製作国:日本日本公開:2017年7月14日上映時間:131分公式サイト あらすじ 宇宙から襲来した天人(あまんと)に支配され侍が衰退した江戸時代末期、いまだに侍魂を&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年7月10日の週の公開作品
  3. 『銀魂』