「ジュエルペット」完全新作アニメ2020年2月公開!舞台は中国・四川省

完全新作アニメーション『ジュエルペット あたっくとらべる!』
完全新作アニメーション『ジュエルペット あたっくとらべる!』 - (C)2008,2019 SANRIO / SEGA TOYS

 「ジュエルペット」シリーズの完全新作となるアニメーション『ジュエルペット あたっくとらべる!』が、短編映画として2020年2月に公開されることが明らかになった。中国の四川省を舞台にした完全オリジナルアニメーション『ククリレイジュ-三星堆伝奇-』の同時上映作品となる。

【画像】『ジュエルペット あたっくとらべる!』キャラクター

 今年でテレビアニメ化10周年を迎えた「ジュエルペット」シリーズは、宝石の瞳を持った魔法使いのペットたちを描いた作品。新作映画では、ルビーらおなじみのペットたちが、イルカ先生と中国の四川省へ修学旅行に行くことに。しかし、せっかちなルビーの魔法で登場したのは、いかにも怪しげな運転手やバスガイド、ツアーコンダクターの三人。彼らの用意した観光バスでペットたちは四川省を目指すのだが。監督は「NG騎士ラムネ&40」のねぎしひろし。脚本はテレビシリーズも手掛けた加藤還一が担当する。

画像テキスト
「ジュエルペット」のルビー(C)2008,2019 SANRIO / SEGA TOYS

 同時上映の『ククリレイジュ-三星堆伝奇-』は、中国の四川省を舞台にした完全オリジナルアニメーション。中国・四川省の広漢市にある、長江文明で栄えたとされる古蜀の遺跡「三星堆遺跡」(さんせいたいいせき)にインスピレーションを受けたファンタジー作品で、アニメ「ぐらんぶる」などを手掛けたゼロジーがアニメーション制作を担当する。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]