「ポケットモンスター ソード・シールド」がアニメ化!全7話を順次配信

「薄明の翼」ティザービジュアル
「薄明の翼」ティザービジュアル - (C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

 Nintendo Switch用ゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」を原作にした短編アニメ「薄明の翼」(はくめいのつばさ)が、2020年1月15日より、ポケモン公式YouTubeチャンネルで配信されることが明らかになった。

 「ソード・シールド」は「ポケットモンスター サン・ムーン」以来3年ぶりとなる「ポケットモンスター」シリーズの完全新作。ウェブアニメとして公開される「薄明の翼」は、同作の舞台でもあるガラル地方で暮らす若者たちの苦悩と葛藤を描いた群像劇で、ゲームの登場人物が多数出演。各話5分程度で毎月1話配信、全7話の公開を予定している。

 アニメーション制作を担当するのは『ペンギン・ハイウェイ』(2018)、『台風のノルダ』(2015)などを手掛けたスタジオコロリド。監督は山下清悟、脚本は木下爽、キャラクターデザインは小笠原真が担当する。(編集部・入倉功一)

アニメ「薄明の翼」は2020年1月15日(水)22時よりポケモン公式YouTubeチャンネルにて第1話配信 (以降、毎月1話配信)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]