岡田健史、眞栄田郷敦ら新成人俳優に注目!

左から、岡田健史、眞栄田郷敦(すべて2019年に撮影)
左から、岡田健史、眞栄田郷敦(すべて2019年に撮影)

 今年の成人の日は1月13日。全国的に成人式が行われるが、1999年4月から2000年3月生まれの新成人である岡田健史眞栄田郷敦高橋海人清水尋也といった若手俳優たちに注目したい。

【写真】岡田健史、どの角度でもイケメン!

 ドラマ「中学聖日記」(2018・TBS系)で主人公の相手・黒岩晶役で注目を浴びた岡田。昨年は「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」(FBS福岡放送)、「フォローされたら終わり」(AbemaTV)で主演を務め、今年は『弥生、三月 -君を愛した30年-』(3月20日公開)で映画初出演を果たすなど、活躍の幅を広げている。

[PR]

 また、千葉真一の息子で新田真剣佑を兄に持つ眞栄田が、9日に二十歳を迎えたばかり。昨年、『小さな恋のうた』で俳優デビューすると、「ノーサイド・ゲーム」や、公開中の『午前0時、キスしに来てよ』で存在感を示し、着実にキャリアを積み重ねている。

 『渇き。』『ちはやふる』シリーズといった作品に出演し、実力派俳優として知られる清水も同世代だ。

 また、2018年に King & Prince としてCDデビューした高橋は、「部活、好きじゃなきゃダメですか?」(2018)や、昨年は映画化もされた「ブラック校則」に出演するなど俳優としても活躍中だ。

 ほかにも、「俺のスカート、どこ行った?」「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」など多数のドラマや映画に出演する若林時英、アニメーション映画『海獣の子供』で声優を務めた浦上晟周がいる。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]