感動の予感がすごい…山田孝之『ステップ』新場面写真

キッチンでハンバーグを…
キッチンでハンバーグを… - (C)2020映画『ステップ』製作委員会

 重松清の小説に基づいた山田孝之の主演映画『ステップ』(4月3日公開)より、山田が演じる妻に先立たれ、シングルファザーとして娘を育てる主人公と娘の姿などをとらえた、感動を予感させる場面写真が公開された。

【写真】絶対泣くやつ…山田孝之『ステップ』新場面写真

 大切なものを失った家族の再生を描き続ける重松の同名小説を「荒川アンダー ザ ブリッジ」などの飯塚健の監督・脚本・編集で映画化する本作。妻が亡くなってから1年、娘・美紀との再出発を決意した健一が、仕事と育児の両立に悩みながらも、娘とともにゆっくりと成長していく10年間を切り取っている。國村隼余貴美子広末涼子伊藤沙莉川栄李奈らが健一や美紀を温く見守る役柄で共演する。

[PR]

 この度公開されたのは美紀をベビーカーに乗せて保育園を訪れる健一、小学校低学年の美紀と健一が笑顔で寄り添う様子、健一と小学校高学年の美紀がキッチンでハンバーグをこねる姿などの場面写真。健一が同僚の奈々恵(広末)と残業に励む場面、亡き妻の面影を持つ行きつけのカフェ店員(川栄)と健一のツーショットなども公開されている。

ステップ
ぐっすり寝てるね~ - (C)2020映画『ステップ』製作委員会

 映画は完成しており、すでに鑑賞済みの重松は「エンドロールの後も、出てきた人たちが生きていると感じられて、その先をまた書きたいと思った」というコメントを寄せている。今作の主題歌にはシンガー・ソングライターの秦基博が書き下ろした新曲「在る」が使用される。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]