ついに完結!「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」シーズン7、予告編公開

» 動画の詳細

 映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフとして人気を誇るアニメーション「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」シーズン7の予告編が、現地時間22日、Star Wars 公式YouTubeチャンネルで公開された。今回がファイナルシーズンとなっており、2008年から始まったシリーズがついに完結を迎える。

アソーカvsモール!「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」シーズン7予告編【動画】

 「クローン・ウォーズ」は、映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』と『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の間で起きた、クローン戦争に焦点を当てた物語。2008年公開のアニメーション映画に続いてアニメシリーズが制作され、シーズン6にあたる「ザ・ロスト・ミッション」で一度終了したものの、 2018年開催の「コミコン・インターナショナル」で新作エピソード12話の制作が発表された。

[PR]

 シーズン7では、映画のエピソード3にあたる『シスの復讐』につながる出来事が描かれる。予告編は、激化する戦争の最前線に立つアナキン・スカイウォーカーやオビ=ワン・ケノービに加えて、ヨーダやパドメ・アミダラといったお馴染みのキャラクターの姿を映し出す。また、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』で初登場し、「クローン・ウォーズ」で復活を遂げたダース・モールことモールが、アニメの人気キャラであるアソーカ・タノと対峙するシーンなど、完結編にふさわしい展開を予感させる。

 引き続き、デイヴ・フィローニが総監督を務める「クローン・ウォーズ」シーズン7は、ディズニーの動画配信サービス「Disney+」で2月21日より配信される。「Disney+」の日本展開は現時点で未定。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]