蘇った少女の顔が亡き妻に…『ペット・セメタリー』戦慄の本編映像

不気味な仮面をした少女、不気味…
不気味な仮面をした少女、不気味… - (C) 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 作家スティーヴン・キングの人気小説を再映画化したホラー映画『ペット・セメタリー』(公開中)より、生き返った少女が隣人に襲い掛かる様子を切り取った戦慄の本編映像が公開された。

仮面を取るとそこには…『ペット・セメタリー』本編映像【動画】

 『ペット・セメタリー』は、死者を蘇らせることのできる伝説の墓地“ペット・セメタリー”をめぐる怪奇を描いたホラー。交通事故で命を落としてしまった娘エリー・クリード(ジェテ・ローレンス)を生き返らせようと、父親ルイス(ジェイソン・クラーク)はある行動に出る。

[PR]

 公開されたのは、変わり果てた姿で生き返った娘エリーが、生前隣人として親しかったジャド(ジョン・リスゴー)に襲い掛かるシーン。あらゆる者に対して憎しみを抱いたエリーは、「ノーマは地獄で苦しんでる。あなたのせいよ。地獄で会ったわ」とジャドに亡き妻のことを切り出す。エリーの言葉を信じないジャドだが、彼女が仮面を取ると、そこには亡き妻ノーマの顔が……。足首を切りつけられて苦しむ夫に、さらなる恐怖が迫る。

 かつて愛する人が存在したジャドは、娘を亡くしたルイスに、死者を蘇らせる力を持つ邪悪な森の土地の秘密を教えてしまう。ジャド役のジョンは「人にはみんな“この人を失ったら生きていけない”というような愛する人がいると思う。それを失ったときに生き返らせるチャンスをもらったとしたらどうするか? ファウストのジレンマだよ」と語っている。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]