悠木碧、プリキュアに強い思い!わたしだって変身して世界を救ってみたい

「ヒーリングっど プリキュア」の声優陣とプリキュアたち
「ヒーリングっど プリキュア」の声優陣とプリキュアたち

 人気アニメ「プリキュア」シリーズ17作目「ヒーリングっど プリキュア」(ABC・テレビ朝日系で2月2日より放送開始)と『映画 プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』(3月20日公開)の合同記者会見が28日、東京国際フォーラムにて行われ、「ヒーリングっど プリキュア」のメインキャラクターの声優を務める悠木碧(キュアグレース/花寺のどか役)、依田菜津(キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役)、河野ひより(キュアスパークル/平光ひなた役)が出席。悠木は「プリキュアになるための生き方をしてこなったわたしのようなものが、プリキュアでいいのでしょうか」と独特の表現で喜びを爆発させていた。

【写真】新プリキュア声優がプリキュアと登場!

 「ヒーリングっど プリキュア」は、地球をいやし“お手当て”してきた秘密の世界・ヒーリングガーデンを襲撃するビョーゲンズたちに立ち向かうプリキュアたちの姿を描く。

[PR]

 開口一番「わたしみたいなのがプリキュアで本当にいいのだろうか。プリキュアになるような生き方をしてこなかったので……」と正直な胸の内を明かした悠木。しかし「でも憧れのプリキュア。わたしだって変身して世界を救ってみたい」と強い思いでオーディションに臨み、見事役柄を勝ち取った。

 さらに悠木は、今回のプリキュアがヒーリングアニマルと共に変身する特徴をあげると「グレースは1人では変身しない。だれかの協力があってプリキュアになれるというのが、わたしの人生と似ている。わたしも経験を積ませていただくなかで、人の助けがなければこの場に立つことはできませんでした」とこれまで出会った人への感謝を述べる。

 これまで「スター☆トゥインクルプリキュア」「HUGっと!プリキュア」の2作品に出演経験のある依田は「これまでキラキラのプリキュアさんに憧れていて、自分もいつか……と思っていたのですが、まさか今回機会をいただけるとは思わなかった」と感無量な表情を浮かべると、プリキュアとして作品に出演できることが決まったときには「嬉しくて涙が止まりませんでした」と感激した様子で語った。

 河野も小学生のころから「プリキュア」シリーズを観ていたと話すと「声優になるにあたって、プリキュアというのは憧れであり、オーディションを受けることができただけでも胸がいっぱいだったのですが、まさか自分が演じることができるなんて」と表情を崩す。ひなたという役と河野には共通点が多いようで「ひなたの明るさをしっかり届けていきたい」と意気込んだ。

 物語は2月からスタートするが、悠木は「“ヒーリング”がテーマではありますが、めちゃくちゃアクションがあります」と期待をあおると「鋭いアクションがいくつも入っているので、男の子が観てもグッとくると思います」と見どころを語っていた。(磯部正和)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]