『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』スタントウーマン、元夫との銃撃戦で死亡

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』ポスタービジュアル
『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』ポスタービジュアル - Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』『ダイ・ハード2』『チャーリーズ・エンジェル』(2000)をはじめハリウッドで活躍してきたスタントウーマンのシェリル・サンダースさんが現地時間12日、米オハイオ州で元夫との銃撃戦のすえ死去した。59歳。現在の夫リードさんも撃たれ死亡した。アメリカの各メディアが報じている。

【画像】『バック・トゥ・ザ・フューチャー』キャストが再結集!1作目から約33年

 現在も捜査中ながら、シェリルさんは夫のリードさんと共に、元夫リンゼイ・ダンカンさんと妻モリーさんを彼らの自宅で待ち伏せしていたとみられている。12日、リンゼイさんが妻と共にいつもの朝のランニングから自宅に戻ったところ、フードを被りマスク姿で銃を構えた男が現れたとのこと。銃を携帯していたリンゼイさんは男=リードさんを射殺、同じく武装したシェリルさんが現れて撃ち合いになり、シェリルさんも死亡した。リンゼイさんは銃の携帯許可証をもっており、正当殺人とみなされているという。リンゼイさんとシェリルさんは、娘たちの大学進学資金をめぐりもめていたとも報じられている。

 シェリルさんは『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』でホバーボードで仲間と共に主人公マーティを追い回し、時計台に突っ込んでしまうスパイク役のスタントダブルを担当したことでも有名。彼女はこのスタントでケガを負っている。そのほか、キャメロン・ディアスサンドラ・ブロックニコール・キッドマンらそうそうたるスターたちのスタントダブルを務めてきた。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]