『ニンジャバットマン』まさかの舞台化決定!

「BATMAN NINJA-THE SHOW」キーアート
「BATMAN NINJA-THE SHOW」キーアート - BATMAN and all related characters and elements (C) & TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s20)

 戦国時代の日本を舞台に、DCコミックスのヒーロー・バットマンの活躍を描いた日本制作のアニメーション映画『ニンジャバットマン』(2018)の舞台化が決定し、キーアートが公開された。

映画『ニンジャバットマン』予告編

 『ニンジャバットマン』は、現代のゴッサムシティから、戦国時代の日本にタイムスリップしてしまったバットマンと彼の仲間たちが、各地で戦国大名の座についたヴィランを相手に、大立ち回りを演じるSFアクション。脚本を『プロメア』の中島かずき、監督を「神風動画」代表の水崎淳平が務め、和風テイストに生まれ変わった人気キャラクターによる、ハイテンションバトルが描かれた。

画像テキスト
どんな舞台になるのか? 『ニンジャバットマン』Batman and all related characters and elements are trademarks of and c DC Comics. c Warner Bros. Japan LLC

 この異色アニメを、「幽☆遊☆白書」「機動戦士ガンダム00」など、コミック・アニメを原作としたヒット作をプロデュースする Office ENDLESS が「BATMAN NINJA-THE SHOW」として舞台化。新宿シアターモリエールを劇場に、客席とステージの距離感を生かし、劇場全体をスクリーンと捉えた舞台が展開する。10月10日から12月31日まで全172公演を予定している。(編集部・入倉功一)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]