『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』東映まんがまつりで上映

プリティ電王とは!?
プリティ電王とは!? - (c)Troll/POPLAR (c)石森プロ・東映 (c)廣嶋玲子・jyajya/偕成社 (c)coyote (c)2020 東映まんがまつり製作委員会

 人気特撮「仮面ライダー電王」の新作が『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』のタイトルで、4月24日より公開の「東映まんがまつり」で上映される。

10年ぶり再会!電王・佐藤健&ゼロノス・中村優一【画像】

 「仮面ライダー電王」は、2007年から2008年にかけて放送された、平成仮面ライダーシリーズ8作目にあたる作品。ひ弱な主人公・野上良太郎(佐藤健)が仮面ライダー電王として“時の運行”を守るために戦うストーリーが展開された。

[PR]

 2010年公開の『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー』以来およそ10年ぶりとなる新作には、サブタイトルにもなっている“プリティ電王”が初登場するという。ストーリー等の詳細は後日発表される。

 「東映まんがまつり」は1967年から始まった、夏休みなど長期休みに行われた東映の子ども向けオムニバス興行。今回は、『仮面ライダー電王』のほか『映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ』『映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 つりたい焼き』『りさいくるずー まもれ!もくようびは資源ごみの日』の計4作品が同時上映される。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]