オトナのおもちゃでヌンチャク遊び!小6男子のハレンチ騒動『グッド・ボーイズ』予告編

子供が主役だけどオトナ向け!『グッド・ボーイズ』
子供が主役だけどオトナ向け!『グッド・ボーイズ』 - (C)Universal Pictures

 初キスをかけた小学6年生男子たちの冒険を描き、本国アメリカでR指定をくらった新作コメディー『グッド・ボーイズ』から、大人の階段を昇る少年たちが起こすハレンチ騒動の一端を映し出した予告編が公開された。

【動画】子供は見ちゃダメ?『グッド・ボーイズ』予告編

 女子たちから「初キス・パーティー」に誘われたさえない小6トリオが、キスの仕方を学ぶため、あの手この手でリサーチを開始、ふくれあがる好奇心で大騒動を巻き起こす本作。『ソーセージ・パーティー』などの俳優セス・ローゲンがプロデューサーを務め、ギリギリアウトの下ネタを満載。本国アメリカではR指定作品として公開され、主人公マックス役のジェイコブ・トレンブレイをはじめとする子役トリオは、自分の映画を観ることができなかった(日本はPG-12指定で公開)。

[PR]

 予告編では、どうにかしてキスを習得しようとする少年トリオが、道端でいちゃつくカップルを凝視したり、ラブドール相手にキスを練習したり、アダルト動画を検索してショックを受けたりとハレンチ行動を連発。さらに両親のクローゼットで見つけたオトナのおもちゃをヌンチャクにしたりと、ほほ笑ましくもR指定も納得(?)な描写が満載となっている。

 完成した映画を観られなかった3人の少年役は、『ワンダー 君は太陽』『ルーム』などで天才子役として注目されたジェイコブを筆頭に、ルーカス役のキース・L・ウィリアムズ、ソー役のブレイディ・ヌーンらフレッシュな子役たち。監督は本作で長編デビューとなるジーン・スタプニツキーが務めた。(編集部・入倉功一)

映画『グッド・ボーイズ』は5月22日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]