「恋はつづくよどこまでも」大反響の第8話が新記録達成!

第8話で大反響を呼んだバックハグ
第8話で大反響を呼んだバックハグ - (C) TBS

 上白石萌音佐藤健が共演する人気ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(毎週火曜よる10時~TBS系)の第8話(3月3日放送)が、無料見逃し配信の再生回数で300万回を突破。ドラマ1話単位でのTBS史上最高となる再生回数を記録した。

落ちる人続出!天堂先生フォトギャラリー【写真20枚】

 第8話の無料見逃し配信の再生回数は3月9日までの TBS FREE、GYAO!、TVerでの合計値で、302万回。先週は第7話が、それまで1位だった「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回を抜いて新記録を樹立したが、平均視聴率も番組最高の12.1%を記録(ビデオリサーチ調べ・関東地区)した第8話が、再び記録を破り、TBS史上最高値を更新した。

 胸キュン描写が話題の同作は、円城寺マキの同名マンガを基に、お人好しで猪突猛進な新米看護師・佐倉七瀬(上白石)と容姿端麗で仕事もできる超ドSドクター・天堂浬(佐藤)の恋模様を描くラブストーリー。今夜10時から第9話が放送される。(清水一)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]