東京ディズニーランド&シー休園期間を延長 再開は4月上旬予定

ディズニーランド&シーの休園期間が延長
ディズニーランド&シーの休園期間が延長 - YOSHIKAZU TSUNO / Gamma-Rapho via Getty Images

 11日、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーを運営する株式会社オリエンタルランドは、10日に政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」が、イベント等の自粛要請期間について「さらに10日程度の自粛延長」を要請したことを受け、3月15日までとしていた休園期間を延長すると発表した。

 両パークでは、政府の要請等を考慮して2月29日からの臨時休園を決定していた。休園期間延期後の再開日については「再開に向けた準備期間を考慮し、4月上旬を予定しておりますが、あらためてお知らせいたします」としている。

 すでに購入した休園期間中のチケット等の対応については、本日18時を目途に東京ディズニーリゾートのオフィシャルサイト等で案内すると発表している。また、4月15日には東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業を予定していたが、これも5月中旬以降に延期すると発表している。(編集部・入倉功一)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]