はらぺこあおむしカフェ、吉祥寺に!4月から限定オープン

はらぺこあおむしのフルーツサンド
はらぺこあおむしのフルーツサンド

 世界中で愛される絵本「はらぺこあおむし」のコラボカフェが4月1日より、吉祥寺PARCOの4階・サンデーブランチにオープンする。2018年に開催されたカフェの第2弾で、今回はフルーツパーラーがコンセプトとなっている。

【写真】ぜんぶおいしそう!「はらぺこあおむしカフェ」メニュー

 予約がなかなか取れず、連日満席だった「はらぺこあおむしカフェ」がメニューを一新し、場所を吉祥寺PARCOに変えて復活する。はらぺこあおむしが好んで食すフルーツを多数使用したメニューのほか、フルーツをライスで表現した「はらぺこあおむしのフルーツカレー」などが用意されている。

[PR]

 「はらぺこあおむしのフルーツカレー」はフルーティーでほんのり甘いポークカレーで、はらぺこな子どもたちが食べやすいメニューに仕上がっている。また、産直の野菜を使ったサンドイッチや焦がしブリュレのように焼き上げたフレンチトーストなど、はらぺこな大人向けのメニューもある。3月18日に公式サイトがオープンし、予約受付が始まっている。

はらぺこあおむし
はらぺこあおむしのフルーツカレー

 「はらぺこあおむし」は1969年にアメリカの絵本作家のエリック・カールが出版した絵本。おなかがぺこぺこのあおむしがたくさん食べるシンプルなストーリーと大胆な色使いが愛され、全世界で60以上の言語に翻訳されている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]