ザキヤマ、劇場版「アンパンマン」新作で雲の長老役!

ザキヤマがアンパンマンの世界にくる~
ザキヤマがアンパンマンの世界にくる~ - (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2020

 お笑いコンビ・アンタッチャブルのザキヤマこと山崎弘也が、子どもたちに愛され続ける人気テレビアニメ「アンパンマン」の劇場版32作目『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』でゲスト声優を務めることが発表された。あわせて予告編が公開された。

【動画】『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』予告編

 今回の劇場版は、すべてが雲でできている雲の国で生まれた雲のあかちゃんで、ドキンちゃんに「フワリー」と名付けられる女の子のお話。ばいきんまんが雲の国の王様になるために黒い雲“バイグモラ”を発明し、その計画を阻止するためにアンパンマンは元気100倍で奮闘する。公開された予告編でも“バイグモラ”が大暴走するさまが描かれている。

[PR]

 山崎が声を担当するのは新キャラクター・雲の長老。山崎は「声優のお話を初めて聞いた時、あまりの衝撃に僕は『アンパンマン役じゃないよね?』とマネージャーさんに聞いていました」と明かし、「そのくらい驚きと嬉しさでテンパっていました」とコメント。

アンパンマン
雲の長老 -(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2020

 「今、3歳の娘がアンパンマンが大好きでいつも僕なりのアンパンマンやばいきんまんやドキンちゃんで遊んでいます。その成果を出すチャンスが来ました!」と話し、「今から雲を見ながら雲の長老の気持ちを作っています!」と意気込んでいる。今作には女優の深田恭子もフワリー役でゲスト声優として参加することが決まっている。(編集部・海江田宗)

『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』は6月26日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]