ADVERTISEMENT

NHK、江口洋介主演ドラマなど3作品の放送延期

NHKドラマ3作品放送延期へ(画像はイメージ)
NHKドラマ3作品放送延期へ(画像はイメージ) - iStock.com / Epitavi

 NHKが6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、貫地谷しほり主演のドラマ10「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」、江口洋介主演の土曜ドラマ「天使にリクエストを~人生最後の願い~」、三田佳子主演のプレミアムドラマ「すぐ死ぬんだから」の3作品の放送延期を発表した。

貫地谷しほり、すっぴんキレイすぎ…【画像】

 NHKは、初回放送の延期を発表するとともに「放送日については、決まり次第、番組表やホームページなどでお知らせいたします」とコメント。これまでに、TBSが3作品、テレビ朝日が1作品、ドラマの放送初回を遅らせるとしている。

ADVERTISEMENT

 4月17日に初回を迎える予定だった「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」は、クレーマー患者たちに悩む女性医師が、先輩医師や同僚とともに患者たちと真摯に向き合う物語。主人公の真野千晶役を貫地谷、先輩女医・浜口陽子役を内田有紀、“最凶のモンスター・ペイシェント”座間敦司役を田中哲司が務める。

 6月6日に初回放送予定だった「天使にリクエストを~人生最後の願い~」は、江口のほか上白石萌歌志尊淳板谷由夏倍賞美津子が出演。探偵とその助手、看護師、そしてスポンサーの老女と出自も育ちも異なる4人が依頼者の最期の願いに向き合いながら、それぞれの心の傷を見つめ、新たな未来へと踏み出していく姿を描く。

 5月31日から放送スタート予定だった「すぐ死ぬんだから」は、内館牧子の同名小説を実写ドラマ化したもの。78歳の主人公・ハナ(三田)が、「残りの人生、思い切ってみようかな。すぐ死ぬんだから」と歩き出すまでが描かれる。共演は、小野武彦松下由樹小松政夫余貴美子。(編集部・梅山富美子)

ドラマ10「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」はNHK総合・金曜よる10時枠(全10回)
土曜ドラマ「天使にリクエストを~人生最後の願い~」はNHK総合・土曜よる9時枠(全5回)
プレミアムドラマ「すぐ死ぬんだから」NHK BSプレミアム/BS4K・日曜よる10時枠(全5回)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT