アップリンク渋谷8日から臨時休館 オンライン映画館で応援呼びかけ

オンライン映画館「アップリンク・クラウド寄付込み見放題」ラインナップ
オンライン映画館「アップリンク・クラウド寄付込み見放題」ラインナップ

 都内のミニシアター、アップリンク渋谷が8日から臨時休館することが6日、公式サイトなどで発表された。アップリンク代表の浅井隆は日々、SNSを通じて劇場が危機的状況にあることを報告しており、同社が運営するオンライン映画館「アップリンク・クラウド寄付込み見放題」で応援を呼び掛けている。

 6日、アップリンク渋谷は新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑みて、当面の間、休館することを発表。営業再開の時期は確定次第、告知予定とし「お客様には、ご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」と謝罪している。

 なお、週末の外出自粛要請など新型コロナウイルス感染拡大に伴う対策により劇場運営は切迫しており、代表の浅井は5日、公式Twitterに「アップリンク渋谷・吉祥寺は土日は休館のため売り上げ0です。様々な業種同様、映画館も経済的に危機です。日曜の夜、自宅で映画を観る『アップリンク・クラウド見放題』で応援していただけないでしょうか」と投稿。

[PR]

 アップリンクでは外出を控える映画ファンに向け、オンラインの映画館「アップリンク・クラウド」で、配給作品60本を購入より3か月間2,980円で視聴できる配信キャンペーンを3月28日よりスタート。現在は5,000円コースと1万円コース(それぞれ3か月見放題クーポン×2つ)の寄付込みのプラン「アップリンク・クラウド寄付込み見放題」も実施中だ。(編集部・石井百合子)

【4月7日13時15分更新】
7日、アップリンク吉祥寺も8日より臨時休館となることが発表されました。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]