『アトミック・ブロンド』続編、Netflixで企画中!

前作以上のハードなアクションに期待!
前作以上のハードなアクションに期待! - Focus Features / Photofest / ゲッティ イメージズ

 シャーリーズ・セロンが腕利きの女スパイを演じた映画『アトミック・ブロンド』の続編が、Netflixで企画されていると Discussing Film が独占で報じた。

シャーリーズ・セロン、カズ・ヒロの特殊メイクで激変!【画像】

 『アトミック・ブロンド』は、極秘情報が記載されたリストの奪還を命じられたMI6の凄腕エージェント、ローレン・ブロートンのし烈な戦いを描いたアクション。肉体改造に励んだシャーリーズが女スパイを体当たりで演じ、『ジョン・ウィック』『デッドプール2』のデヴィッド・リーチ監督によるスタイリッシュなアクションの数々も話題を呼んだ。

[PR]

 同サイトは、企画は初期段階にあり、Netflixが配給権獲得に向けた交渉の最終段階に入ったと報じている。前作に引き続きケリー・マコーミックベス・コノが製作を務め、主人公ローレン・ブロートンを演じたシャーリーズも続役する見込み。続編の脚本家は、まだ決定していないという。

 続編に関しては、シャーリーズ本人が2018年のサンフランシスコ国際映画祭で、企画が進んでいることをほのめかしていた。また、デヴィッド監督も「(続編に関する)話は存在する。ストリーミングサービスも興味を示しているんだ」と/Filmに対して、動画配信サービスでの続編製作の可能性を示唆していた。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]