アカデミー賞ノミネート『ダム・キーパー』がYouTube無料配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『ダム・キーパー』がYouTubeで観られる!
『ダム・キーパー』がYouTubeで観られる!

 第87回アカデミー賞短編アニメ賞にノミネートされた堤大介ロバート・コンドウ監督の映画『ダム・キーパー』が、5月3日23時59分までの期間限定でトンコハウスのYouTubeチャンネルで全編無料配信されている。

短編映画『ダム・キーパー』- トンコハウスYouTubeチャンネル

 トンコハウスは、ピクサーでアートディレクターとして活躍した堤監督とロバート監督が、2014年に独立して立ち上げたアニメーションスタジオ。二人の初監督作品である『ダム・キーパー』は、大気汚染から町を守るためダムを管理する孤独なブタの少年ピッグと、天真爛漫な転校生フォックスの心の交流を描き、世界中の国際映画祭で20以上の賞を受賞。第87回アカデミー賞短編アニメ賞にノミネートされるなど、大きな注目を浴びた。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて外出を控える動きが広がるなか、同作を全編無料配信することにしたトンコハウスは、「『暗闇』に立ち向かう主人公のピッグのように、世界が不安に包まれている今、トンコハウスは皆さんと一緒になって、この状況に立ち向かっていきたいと思ってます。二週間という期限付きの配信になりますが、多くの方に楽しんでいただければ光栄です。トンコハウスは皆さんの健康、安全を心から願っております」としている。(編集部・吉田唯)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]