今夜「名探偵コナン」秀吉と由美の命運は!?太閤恋する名人戦(後編)

「太閤恋する名人戦(後編)」(デジタルリマスター)より
「太閤恋する名人戦(後編)」(デジタルリマスター)より - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 テレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜よる6時放送)の4月25日の放送回では、「太閤恋する名人戦(後編)」(デジタルリマスター)がオンエアされる。

赤井秀一の弟!羽田秀吉【フォトギャラリー】

 太閤名人の異名を持つ羽田秀吉(※「吉」は「つちよし」)と勝又力の名人戦が開催されるなか、秀吉のもとに首なし棋士と名乗る犯人から恋人の由美を誘拐したという脅迫文が届く。コナンは第二局の暗号を解読し、秀吉たちと幽霊坂にある墓地にやってくる。移動中、秀吉は犯人として、ある男性の事を頭に思い浮かべていた。暗号が示しているのは墓地にある福島正則の供養塔だった。コナンたちは供養塔の裏で駒が貼り付けられた将棋盤を発見。これが第三局の暗号だった。コナンと秀吉は暗号の解読に取り掛かるが時間だけが経過。タイムリミットの時間が刻一刻と迫る。

 原作は週刊少年サンデーで連載中の青山剛昌による人気コミック。テレビアニメは1996年より放送されており、劇場版シリーズ第24弾となる映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』が近日公開される。(編集部・小山美咲)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]