『スラムドッグ$ミリオネア』インド俳優イルファン・カーンさん死去

イルファン・カーンさんご冥福をお祈りいたします
イルファン・カーンさんご冥福をお祈りいたします - Vittorio Zunino Celotto / Getty Images for DIFF

 アカデミー賞作品賞を受賞した映画『スラムドッグ$ミリオネア』(2008)などに出演したインド出身の俳優イルファン・カーンさんが、現地時間29日にムンバイの病院で亡くなったとDeadlineほか各メディアが報じた。53歳だった。

イルファン・カーンさんが出演した『スラムドッグ$ミリオネア』

 カーンさんは、2018年に希少がんである神経内分泌腫瘍であることを公表。治療を受け昨年仕事に復帰していたが、CNNによると、今週初めに結腸感染症のためICUに入っていたという。また先週、カーンさんは母親を亡くしていたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、インド全土が封鎖状態になっていることから、葬儀に参加することはできなかった。

 30年以上にわたるキャリアを通じて、数多くの映画に出演。2000年代にブレイクを果たすとハリウッドにも活躍の場を広げ、『スラムドッグ$ミリオネア』をはじめ、『アメイジング・スパイダーマン』(2012)、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(2013)、『ジュラシック・ワールド』(2015)などの話題作に出演した。2016年にNHKで放送された海外合作ドラマ「東京裁判」ではパール判事を演じている。(編集部・入倉功一)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]