天海祐希がブチ切れる!『老後の資金がありません!』特報

老後のお金が足りなぁぁぁ~~い!!
老後のお金が足りなぁぁぁ~~い!! - (c) 2020映画『老後の資金がありません!』製作委員会

 映画『老後の資金がありません!』の特報が公開され、天海祐希演じる主婦・篤子が、浪費家の姑(草笛光子)にブチ切れる姿が明らかになった。

【動画】『老後の資金がありません!』特報

 垣谷美雨の同名小説を基に、家計に無頓着な夫(松重豊)とフリーターの娘(新川優愛)、大学生の息子(瀬戸利樹)を持つごく普通の主婦・篤子の奮闘を描く本作。子育ても落ち着き、日々の節約のおかげで老後は安泰のはずだったが、娘の派手婚や舅の葬式で資産が激減しただけでなく、夫婦そろって失職。さらには浪費家の姑と一緒に暮らしはじめることになり……。特報は、姑の高額なカフェ代に我慢の限界が来た篤子が「お安くないんじゃ!」とブチ切れ、「老後の資金がありませ~ん!」という叫びで締めくくられている。監督は『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲だ。

[PR]

 篤子を悩ます最大の原因でありながら、朗らか&かわいらしくて憎み切れない姑を演じた草笛は「前田監督と最初にお会いした時に『草笛さんは役作りせずそのままで』と言われました。女優にとってこれほど難しい注文はありません。続けて『そのままで十分おかしいですから』と」と述懐。「劇中ではとんでもない姿をお見せするのですが『もうどうにでもなれっ』と飛び越えてしまった感じ。私の姿を見てみなさんはどう思われるでしょうか、私も早く見たいような怖いような」と期待をあおった。

 前田監督も「80歳を過ぎても現役バリバリのザ・女優である草笛光子さんには、今までやられたことのない、ありえない! ことにトライしてもらいました。時に大胆に時に繊細に全身全霊で役に取り組み、いきいきと楽しんで演じるチャーミングな姿に、スタッフもキャストも、まるで『映画の女神』のようだと驚嘆でした」と新境地に挑んだ大女優の姿にほれぼれしたと明かしている。

 そのほか、キャストには松重豊、新川優愛、瀬戸利樹、加藤諒柴田理恵石井正則若村麻由美友近クリス松村高橋メアリージュン佐々木健介北斗晶荻原博子(経済ジャーナリスト)、竜雷太藤田弓子哀川翔毒蝮三太夫三谷幸喜らが名を連ねている。前田監督は「モンスター級の存在感と爆発的な個性を併せ持ったキャストの皆さんが、主人公の天海さんを取り囲んで、サプライズ! な役で、ドキドキ! ワクワク! な演技バトルを繰り広げています。キャストの方たちの『今を懸命に生きる姿』が、全ての人へのエールでもあります。どうぞご期待ください!」と呼び掛けた。(編集部・市川遥)

映画『老後の資金がありません!』は9月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]