「スカーレット」で共演、桜庭ななみ&松下洸平がリモートドラマ挑戦

直子ー!
直子ー! - (C)NHK

 桜庭ななみ松下洸平が、外出できない日々を送る2人がリモートで出会うドラマ「ホーム・ノット・アローン」に出演している。完全リモート制作のドラマとして出演者とスタッフをリモートでつなぎ、出演者自らがカメラを構えて収録が行われた。

【動画】カメラの高さは箱で調整!「ホーム・ノット・アローン」メイキング映像

 戸田恵梨香が主演を務めた2019年度後期の朝ドラ「スカーレット」でも共演していた桜庭と松下。桜庭は在宅勤務中に一人暮らしのマンションのドアが壊れて部屋に閉じ込められてしまった田中くみ子役。くみ子が修理屋さんにテレビ電話をかけたつもりが間違えて電話がつながった常林浩也役を松下が担当する。間違い電話をきっかけにお互いにテレビ電話をかけ合う関係になった二人の姿を描くハートウォーミングなショートドラマで、1話2分、全5話で構成されている。

[PR]

 作品について桜庭は「台本を読む中で、きっとみんなが思っているだろうな、 というセリフがいっぱいありました」とコメント。「不要不急の外出を控えてくださいと言われる中で、自分の仕事は不要不急なのかと思ってしまう人もいると思うんです」とし、「ドラマを見て、この自粛期間、自分のパワーを発揮するために蓄えておこうと思ってほしいです」とメッセージを送っている。

松下洸平
八郎さんー! -(C)NHK

 一方の松下は「自営業で飲食店を営んでいる役をやらせていただいたのですが、実際に、これからどうやって営業を続けていけばいいのか悩んでいる方や、コロナの状況の中で一人で立ち止まっている方も今多いと思うので、演じる責任を感じました」と話す。「そんな方々に向けて、ほんのちょっとでも背中を押せる作品になったらいいなと思って演じました」と続けている。

ホーム・ノット・アローン
(C)NHK

 14日には撮影の舞台裏を記録したメイキング動画が公開され、カメラの設置について二人が苦労を明かす一幕も。朝ドラ「スカーレット」のTwitterアカウントでは本ドラマの放送期間中、ドラマの間を埋める小さな物語を毎日ツイートする。(編集部・海江田宗)

ドラマ「ホーム・ノット・アローン」はNHK総合(関西地域向け)で5月18日~22日よる8時42分~8時44分、よる11時40~11時42分(再)に放送。10分版(全5話を再編集)は5月23日よる9時50分~10時00分に放送

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]