「SPEC」有村架純、ブレイク前17歳の姿に大反響!驚きの声も

有村架純(写真は2017年撮影)
有村架純(写真は2017年撮影)

 テレビドラマ「SPEC(スペック) ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」(2010)の一挙放送スペシャルが11日よりTBSで放送開始し、10年前の有村架純の初々しい姿が注目を浴びている。出演当時はブレイク前で、まだ17歳だった。

17歳の頃の有村架純【写真(左)】

 戸田恵梨香加瀬亮がダブル主演を務めた同作は、警視庁公安部が設立した未詳事件特別対策係(通称ミショウ)を舞台に、常識では計り知れない特殊能力「SPEC」を持った犯罪者に立ち向かう刑事たちを描く物語。有村は、ミショウの係長・野々村光太郎(竜雷太)の愛人である警察官の正汽雅役で出演した。

[PR]

 第1話が放送されると、Twitterでは「かわいすぎ」「超絶かわいい」と当時の有村を絶賛するリアクションが続出。また、「雅ちゃん、有村架純だったのか!」と放送当時は知らなかったという事実に驚く人も多い一方、「SPECで有村架純を知った」と懐かしむ人も多数見受けられた。

 「SPEC」にはほかにも、福田沙紀(志村美鈴役)、城田優(地居聖役)、神木隆之介(一十一役)といった現在も第一線で活躍する若手キャストが出演しており、それぞれの10年前の姿は注目ポイントだ。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]