京都アニメーション放火殺人事件から1年 今夜、遺族の苦悩を追ったドキュメンタリー放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
【ストーリーズ】事件の涙「そこに あなたがいない~京都アニメーション放火事件~」
【ストーリーズ】事件の涙「そこに あなたがいない~京都アニメーション放火事件~」 - (C) NHK

 36人が犠牲となった京都アニメーション放火事件から約1年。遺族たちの苦悩の日々を追ったドキュメンタリー「【ストーリーズ】事件の涙『そこに あなたがいない~京都アニメーション放火事件~』」が、今夜13日22時45分からNHK総合で放送される。

【画像】京都アニメーション制作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

 2019年7月18日。日本だけでなく世界中のファンから愛されるアニメーション制作会社、京都アニメーションの社員の尊い命が奪われた凄惨な放火殺人事件が発生。遺体の多くは損傷が激しく、遺族たちは警察から対面しないよう勧められた。それでも、ある遺族は最期の娘の姿を見届ける決断をし、またある遺族は、変わり果てた息子の姿を見ないという道を選んだ。

 選択は違えど、苦しみの日々を送っていることに変わりはない。番組では、そんな遺族たちの知られざる苦悩を映し出す。(清水一)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]