金ローで地上波初!『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ノーカットで放送

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』より
『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』より - (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

 8月7日の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜夜9時~)枠で、広瀬すず菅田将暉宮野真守らが声優を務めたアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』が、地上波で初放送される。

【写真】広瀬すず&菅田将暉&宮野真守が浴衣で登場!

 本作は、フジテレビのドラマ枠「ifもしも」で放送され、1995年に劇場公開された岩井俊二監督の青春ドラマを、『モテキ』シリーズ、映画『バクマン。』などの大根仁の脚本により、“繰り返される夏の一日”を描くラブストーリーとして現代的にアレンジ。「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズで知られる新房昭之が総監督を務めた。2017年8月に公開され、15.9億円の興行収入を記録した(数字は日本映画製作者連盟調べ)。

[PR]

 舞台は、とある海辺の町。花火大会当日の登校日、教室では5人の男子グループ達が「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか? 平べったいのか?」という話題で盛り上がっていた。そんななか、典道と祐介が想いを寄せるクラスメイトのなずなが、母親の再婚が決まり転校することに。なずなは町から逃げ出そうとするが、母親に力づくで連れ戻されてしまう。なずなを救えなかった典道が悔しさから、なずなが海で拾った不思議な玉を投げつけると、連れ戻される前まで時間が巻き戻され“あの日”が繰り返されていく。

 声優陣に豪華な顔ぶれが集結し、ヒロインのなずなに広瀬すず、典道に菅田将暉、祐介に宮野真守。松たか子浅沼晋太郎豊永利行梶裕貴三木眞一郎花澤香菜櫻井孝宏らが脇を固めた。

 なお、金曜ロードSHOW!では7月31日より5週連続でアニメ作品を放送。スケジュールは下記の通り。(編集部・石井百合子)

今夜:『オーシャンズ8』(地上波初放送)
7月17日:「映画公開記念!!今日から俺は!!スペシャル」※スペシャルドラマ
7月24日:『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(地上波初放送・本編ノーカット)
7月31日:『聲の形』
8月7日:『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(地上波初放送・ノーカット)
8月14日:『となりのトトロ』(ノーカット)
8月21日:『コクリコ坂から』(本編ノーカット)
8月28日:『借りぐらしのアリエッティ』(ノーカット)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]