ジョン・トラヴォルタの妻ケリー・プレストンさん死去 享年57歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りいたします。 -  ケリー・プレストンさん(左)とジョン・トラヴォルタさん(右)
ご冥福をお祈りいたします。 - ケリー・プレストンさん(左)とジョン・トラヴォルタさん(右) - Pascal Le Segretain / Getty Images

 映画『ツインズ』『ザ・エージェント』などに出演し、俳優ジョン・トラヴォルタさん(66)の妻としても知られる女優のケリー・プレストンさんが、現地時間12日、乳がんのため亡くなった。享年57歳。夫のトラヴォルタさんが同日、Instagramで明かした。

【画像】トラヴォルタさん&ケリーさん仲良しショット

 ケリーさんは、1962年アメリカ・ハワイ州生まれ。大学で演技を学んだ後、「ハワイ5-O」などのテレビドラマに出演。その後、アーノルド・シュワルツェネッガーさん主演のコメディー映画『ツインズ』(1988)で注目を浴び、1996年の『ザ・エージェント』ではトム・クルーズさん演じる主人公のフィアンセを演じた。夫のトラヴォルタさんとは『エキスパーツ』(1989)で知り合い、1991年に結婚。2009年に、当時16歳だった息子ジェットくんを亡くしている。現在は、20歳の娘エラさんと9歳の息子ベンジャミンくんがいる。
 
 トラヴォルタさんは「私の美しい妻ケリーが、2年間にわたる乳がんの闘病生活の末、亡くなりました。様々な人からの愛や支えがあり、彼女は勇敢に病気を向き合い、そして闘うことができました」と報告。乳がん治療を支えた医師や看護師、ケリーさんを側で支えていた友人への感謝をつづっている。

[PR]

 「ケリーの愛、そして人生は、決して忘れません」と続けたトラヴォルタさん。今後は、母親を失った子供たちのために、側で寄り添う時間を作るという。(編集部・倉本拓弥)

※初出しの際、作品の年号に誤りがありました。お詫びして訂正致します。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]