永瀬正敏・オダギリジョー・金子ノブアキが初共演 3兄弟役『名も無い日』来年公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
(C) 2020「名も無い日」製作委員会

 俳優の永瀬正敏オダギリジョー金子ノブアキが初共演し、3兄弟を演じる映画『名も無い日』が2021年に公開されることが決まった。『象の背中』(2007)以来14年ぶりの映画出演となる今井美樹真木よう子も出演する。

永瀬・オダギリ・金子・今井・真木【写真6枚】

 メガホンを取るのは、モントリオール世界映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した『健さん』や、樹木希林さんが企画・出演した『エリカ38』の日比遊一。日比監督自身の半生が色濃く反映されたオリジナルストーリーで、名古屋を舞台にした濃密な人間ドラマが描かれる。

[PR]

 家族の死に直面する主人公を永瀬、故郷で独り苦悩する次男をオダギリ、健気に兄たちを支える三男を金子が演じる。全国公開に先立ち、作品の舞台である名古屋の映画と映画館をサポートする「名古屋の映画未来チケット」の発売も決定した。(編集部・小松芙未)

▼ストーリー
愛知県名古屋市熱田区に生まれ育った小野家の3兄弟、長男・達也、次男・章人、三男・隆史。
自由奔放な長男の達也は、名古屋を飛び出し、ニューヨークで暮らして25年。
自身の夢を追い、写真家として多忙な毎日を過ごしていた達也だが、突然の弟の訃報に名古屋へ戻る。
自ら破滅へと向かってゆく生活を選んだ弟に、いったい何が起きたのか。
達也はカメラを手に過去の記憶を探るように名古屋を巡り、家族や周りの人々の想いを手繰りはじめる。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]