森田望智、岡崎京子原作映画でキーパーソンに 新キャスト発表

『ジオラマボーイ・パノラマガール』マユミ役の森田望智
『ジオラマボーイ・パノラマガール』マユミ役の森田望智 - (C)2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会

 岡崎京子の漫画を原作にした映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』(今秋公開)の新キャスト11名が21日、発表され、Netflixドラマ「全裸監督」で注目を浴びた森田望智がキーパーソンを演じることが明らかになった。森田は、主人公の少年をオトナの世界へと誘う女性にふんする。併せて、ポスタービジュアル2弾及び新たな場面写真も公開された。

【写真】『ジオラマボーイ・パノラマガール』場面写真

 本作は、岡崎が1989年に刊行した同名漫画の舞台を現代に置き換え、スクラップ&ビルドを繰り返す街で、未来への不安を抱えつつも「今」を生きる若者たちを描く青春ストーリー。山田杏奈鈴木仁が演じる、東京に住む平凡な高校生・渋谷ハルコと、受験を目前に衝動的に学校を辞めてしまう神奈川ケンイチの平行線の恋を描く。

[PR]
ジオラマボーイ・パノラマガール
ポスタービジュアル2弾「朝のふたり」

 ケンイチが勢いでナンパする危険な香り漂うマユミに、「全裸監督」でブレイクして以来、映画『キスは命がけ!』やドラマ「湘南純愛組!」(Amazonプライム・ビデオ)や「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」(日本テレビ系)「あの子が生まれる…」(FOD)など出演が相次ぐ森田望智。ケンイチをぶっきらぼうにも優しく支える姉・サカエに成海璃子、ハルコに寄り添う母・フユミに大塚寧々がふんするほか、斉藤陽一郎黒田大輔ら実力派が集結。滝澤エリカ若杉凩きいた遊屋慎太郎ら次世代を担う若手俳優たちも勢ぞろい。

 また、音楽をドラマーとして多くのバンド、アーティストたちに参加している山口元輝が手掛ける。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]