東京事変の新曲が初公開!浜辺美波×横浜流星「私たちはどうかしている」新映像

» 動画の詳細

 浜辺美波横浜流星がダブル主演を務めるドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系、8月12日スタート、水曜よる10時~)より、主題歌である東京事変の「赤の同盟」を収録した特別映像が公開された。

浜辺美波×横浜流星が惹かれ合う…「私たちはどうかしている」因縁の二人編【動画】

 累計発行部数200万部を超える安藤なつみの人気コミックを原作とする本作。和菓子職人の花岡七桜(浜辺)と、創業400年の老舗和菓子屋の跡取り息子・高月椿(横浜)が、15年前に起こった主人の殺害事件をめぐる過酷な運命に翻弄されながらも惹かれ合う姿が描かれる。先日、今年活動を再始動した東京事変が主題歌を担当することが発表されて話題を呼んだ。

[PR]

 今回、YouTube日テレ公式チャンネルにて、ドラマのために書き下ろされた主題歌「赤の同盟」を収めた2本の特別動画が公開。92秒の音源が入った「オールキャスト登場編」と60秒の「因縁の二人編」で、同楽曲の公開は初となる。和のテイストを基調とした世界観にマッチした楽曲が、スリリングな愛憎劇への期待を高めている。

 また、主題歌「赤の同盟」を含む新曲3曲がドラマの初回放送となる12日に新マキシシングルとしてリリースされることも決定している。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]