劇場版『FGO』前編、3弾特報&メインビジュアル公開

メインビジュアル(原画:椛島洋介/仕上:上野詠美子/背景:三條明菜/特殊効果:佐々木果南/撮影:田中宏侍)
メインビジュアル(原画:椛島洋介/仕上:上野詠美子/背景:三條明菜/特殊効果:佐々木果南/撮影:田中宏侍) - (C)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

 『劇場版 Fate / Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編Wandering; Agateram』(12月5日全国公開)の第3弾特報、およびメインビジュアルが10日、公開された。

【動画】前編Wandering; Agateram 第3弾特報映像

 2004年にTYPE-MOONが発売したPCゲーム「Fate/stay night」を発端に、ファンを増やし続けてきた「Fate」シリーズ。2015年に生まれたスマートフォン向けRPGゲーム「Fate/Grand Order」も全世界で5,000万ダウンロードを突破。本作は、ゲームの中で全体構成を担当する奈須きのこが自らシナリオを担当し、プレイユーザーの中でも人気のエピソード・第六特異点を映画化する「Fate/Grand Order」初の劇場アニメーション。

[PR]

 メインビジュアルは、主人公である遍歴の騎士・べディヴィエールの力強い表情を描いたもの。第3弾特報では、坂本真綾による主題歌「独白」の音源も披露されている。

FGO
(C)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

 監督は前編を末澤慧、後編を荒井和人が務め、キャラクターデザインに細居美恵子黄瀬和哉温泉中也ら。アニメーション制作は、SIGNAL.MDProduction I.G。声優に、宮野真守(ベディヴィエール)、島崎信長(藤丸立香※「崎」は「たつさき」が正式表記)、高橋李依(マシュ・キリエライト)、坂本真綾(レオナルド・ダ・ヴィンチ)、川澄綾子(獅子王)、水島大宙(ガウェイン)、沢城みゆき(モードレッド)らが名を連ねる。(編集部・石井百合子)

【ストーリー】
 遍歴の騎士、ベディヴィエールが辿り着いた旅の果てー。そこは西暦1273年のエルサレム。かつての祈りの地は砂の大地と化し、民は住処を追われ三つの勢力が対峙する不毛の地。聖都、そして獅子王の命(めい)を守るべく集結した「円卓の騎士」。領地ごとこの地に召喚されるも、静かに現状打破を狙う「太陽王・オジマンディアス」。土地を奪われた民を守り、叛逆の機会を待つ「山の民」。己の成すべきことを果たすため、獅子王が統治する“聖都”を目指すベディヴィエールの前に現れたのは人理を修復すべくこの地を訪れた人類最後のマスター・藤丸立香とデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトであった。ベディヴィエールは藤丸たちと共に、最後の探索へと歩み出す。

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]