今夜スタート!浜辺美波×横浜流星「私たちはどうかしている」キャスト&あらすじは?

七桜と椿、2人は一体どうなる…?
七桜と椿、2人は一体どうなる…? - (C) 日本テレビ

 浜辺美波横浜流星がダブル主演を務めるドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)が、今夜12日よる10時から放送される。本作のキャストと見どころを紹介する。

【写真】浜辺美波と横浜流星が見つめ合う…「私たちはどうかしている」第1話

どんな物語?

 本作は、累計発行部数200万部超えの安藤なつみによる同名少女漫画をドラマ化したもの。初恋の相手である七桜(浜辺)と椿(横浜)は、椿の父親で老舗和菓子屋・光月庵の若旦那の殺害事件によって、容疑者の娘と被害者の息子として離れ離れになるが、15年後に再会することから物語は展開する。

[PR]

キャストは?

 光月庵の女将で椿の母親・今日子役を観月ありさ、椿の祖父・宗寿郎役を佐野史郎、光月庵で働く職人役を和田聰宏岡部たかし前原滉草野大成、見習い職人・城島裕介役を高杉真宙、椿に婚約を破棄されてしまう名家のお嬢様・長谷栞役を岸井ゆきの、七桜を温かく見守る謎の男・多喜川薫役を山崎育三郎、七桜と椿に深く関わる小料理屋の女将・宮部夕子役を須藤理彩が担う。

 15年前の事件の取り調べ中に亡くなってしまう七桜の母親・大倉百合子役に中村ゆり、何者かによって殺害された椿の父親・高月樹役に鈴木伸之が名を連ねる。

みどころは?

 14日に映画『思い、思われ、ふり、ふられ』が公開される浜辺と、若手実力派俳優として目覚ましい活躍を続け『きみの瞳が問いかけている』(10月23日公開)で吉高由里子とダブル主演を務める横浜が本作で初共演。複雑な思いを抱えながらも、惹かれ合ってしまう七桜と椿をどのように演じるのか期待が高まる。

 また、原作では、光月庵から七桜を追い出そうとあの手この手で追い詰める今日子が強烈なインパクトを放っているが、観月がどんなヒールっぷりを披露するのか楽しみだ。(編集部・梅山富美子)

ドラマ「私たちはどうかしている」は8月12日より日本テレビ系で水曜よる10時~放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]