宮野真守「半沢直樹」に出演!期待の声が続々

宮野真守(画像は2017年のイベントで撮影)
宮野真守(画像は2017年のイベントで撮影)

 声優・俳優・歌手としてマルチに活躍する宮野真守が、放送中の日曜劇場「半沢直樹」(TBS系・日曜よる9時~)に出演することが明らかになった。

スタイル抜群!宮野真守【写真】

 池井戸潤の「半沢直樹」シリーズを原作にした本ドラマは、堺雅人ふんする東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が次々に発生するトラブルや理不尽な要求を突き付ける相手に立ち向かっていく物語。宮野は、片岡愛之助が演じる金融庁の証券取引等監視委員会統括検査官・黒崎駿一の部下である古谷役を務める。

 宮野の出演が番組公式サイトや宮野の公式サイトで発表されると大きな話題を呼び、SNSには「楽しみすぎる」「今から楽しみ」「絶対見る」などという期待の声が続々と上がっている。「半沢直樹」は次回となる第6話が23日に放送される。その予告映像では古谷にふんした宮野の姿を確認することができる。(山田貴子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]