ADVERTISEMENT

橋本環奈、初の中学生役に「大丈夫かな」セーラー服姿を披露

(C) フジテレビ

 女優・橋本環奈(21)が10月15日スタートのフジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」(毎週木曜22時~)に出演することが発表され、橋本ふんする名探偵一家の娘・北条美雲(みくも)の中学生時代のセーラー服姿が公開された。

【写真】メガネ&ブレザー、探偵姿も披露!

 本作は、昨年7月クールに放送された深田恭子主演の同名ドラマの続編。泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の決して許されない恋が描かれた前作に引き続き、深田や瀬戸をはじめとするメインキャストが続投する。

ADVERTISEMENT

 美雲は京都で代々続く名探偵一家の娘で、“Lの一族”に対して復讐心を持つ役どころ。第1話ではまだ中学生として登場するため、橋本は「正直、大丈夫かなと(笑)」と不安をのぞかせながらも、「回想シーンなどを除くと中学生役は初めてです。中学生役の際は、上下、青いかわいいセーラー服で、今まで着たことのない制服なので楽しみです」と意気込んだ。

 稲葉直人プロデューサーは「前シーズンででき上がった独特な世界観。しかも“キャラの大渋滞”と言われたほど登場人物はみな強烈な個性の持ち主。その中に新たな登場人物として割って入ることは容易ではありません」とコメント。

 そんな中、新キャストに決定した橋本については「こちらの期待を完全に超えていました」と絶賛し、「橋本さんに受けていただいて本当に良かったと実感する毎日です。新たに加わった“優秀すぎる娘”の活躍をどうぞご期待ください」とアピールした。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT