成海璃子、一般男性と結婚!活動は今後も継続

成海璃子(2017年撮影)
成海璃子(2017年撮影)

 女優の成海璃子(28)が23日、一般男性と結婚したことを所属事務所の公式サイトで発表した。

【画像】美しさ半端ない!成海璃子の着物姿

 成海は「私事ではございますが、この度、結婚いたしましたことをご報告させていただきます。お相手は一般の方で、2020年9月中旬に入籍いたしました」と公式サイトで発表。活動は今後も継続していくと明かし、「温かく見守って頂けますと幸いです」とつづっている。

[PR]

 2000年に女優デビューを果たした成海は、2007年公開の『神童』で映画初主演を飾ると、『山形スクリーム』『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』『愛唄 -約束のナクヒト-』『海辺の映画館-キネマの玉手箱』といった話題作で存在感を発揮。大河ドラマ「平清盛」や、連続ドラマ「1リットルの涙」「ハチミツとクローバー」「BOSS (2ndシーズン)」などにも出演している。

 11月には、漫画家・岡崎京子のコミックが原作の新作映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』の公開が控えるほか、2021年放送のNHK大河ドラマ「青天を衝け」への出演も決定している。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]