役所広司『峠 最後のサムライ』新公開日は2021年6月18日

2021年6月の公開が決定した『峠 最後のサムライ』
2021年6月の公開が決定した『峠 最後のサムライ』 - (C)2020『峠 最後のサムライ』製作委員会

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期を発表していた映画『峠 最後のサムライ』の新たな公開日が2021年6月18日に決定し、主演の役所広司がコメントを寄せた。

【動画】『峠 最後のサムライ』新公開日予告編

 同作は、司馬遼太郎の歴史小説「峠」を、『蜩ノ記(ひぐらしのき)』『博士の愛した数式』などの小泉堯史監督が映画化した時代劇。戊辰戦争において、東軍と西軍いずれにも属さない武装中立を目指して和平を願うも、時代に翻弄されるように、最後は武士として新政府軍に対抗する道を選んだ越後長岡藩家老・河井継之助(かわい つぎのすけ)の姿を描く。

[PR]

 当初は、今年の9月25日公開を予定していた本作だが、新型コロナウイルスに関連する諸影響を鑑みて延期が決定。その後も、映画館の安全性を伝える「映画館に行こう! キャンペーン2020」のアンバサダーに就任するなど、映画の灯を守るために活動してきた役所は「新型コロナウィルス感染拡大の影響で公開予定が二転三転しましたが、この度公開が決定しました。サムライという人間を後世に伝える為、生涯サムライであることを止めようとしなかった男、その生き方を美しいと思うか? 愚かと思うか? 現代の若者にもぜひ観て欲しいです。2021年6月18日の公開を楽しみにお待ちください」とコメントを寄せている。

 本作には、継之助の妻・おすが役で松たか子も出演。そのほか、香川京子田中泯永山絢斗芳根京子坂東龍汰榎木孝明渡辺大AKIRA東出昌大佐々木蔵之介井川比佐志山本學吉岡秀隆仲代達矢が共演する。(編集部・入倉功一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]