震災から10年…フジテレビが被災地を舞台にしたアニメ3作品を制作

左からテレビアニメ「バクテン!!」、長編アニメ映画『フラ・フラダンス』、長編アニメ映画『岬のマヨイガ』ビジュアル
左からテレビアニメ「バクテン!!」、長編アニメ映画『フラ・フラダンス』、長編アニメ映画『岬のマヨイガ』ビジュアル - (C)バクテン製作委員会/(C)BNP, FUJITV/おしゃれサロンなつなぎ/(C)柏葉幸子・講談社/2021「岬のマヨイガ」製作委員会

 フジテレビは、2011年3月11日に発生した東日本大震災から10年となる2021年に、被災地を舞台とするアニメーション作品3本を制作することを5日、発表した。4月から6月にかけてフジテレビ「ノイタミナ」枠(毎週木曜24:55~)で宮城県岩沼市他を舞台にしたテレビアニメ「バクテン!!」を放送するほか、福島県いわき市を舞台にした『フラ・フラダンス』(初夏公開)、岩手県大槌町、遠野市他を舞台にした『岬のマヨイガ』(公開日未定)の2本の長編アニメ映画を公開する。

【動画】『フラ・フラダンス』ティザーPV

 フジテレビは震災発生直後に被災地支援の一環として「こどもおうえんプロジェクト」を立ち上げ、おもちゃや絵本、文房具などを被災地に送り、アナウンサーらが避難所、保育園や幼稚園を訪れ「出前食育イベント」や「朗読イベント」を開催するなどの支援を行った。2012年4月からは、対象を大人にまで広げ「ずっとおうえん。プロジェクト」として被災地支援を継続。このプロジェクトから、アニメ作品をきっかけに多くの人が被災地を訪れ、長期的な被災地支援につながることを目指す「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」が誕生。東日本大震災で特に大きな被害を受けた岩手県、宮城県、福島県をそれぞれ舞台とする作品を制作する。

[PR]

 「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」で制作するテレビアニメ「バクテン!!」は、男子新体操に魅せられた少年たちの青春を描く群像劇。声優に土屋神葉石川界人小野大輔近藤隆下野紘神谷浩史ら。監督は、アニメ映画『思い、思われ、ふり、ふられ』などの黒柳トシマサ

 長編アニメ映画『フラ・フラダンス』は、5人の新人フラガールの成長を描く物語。主人公の声を“まいんちゃん”の愛称で親しまれる福原遥が担当。総監督は「鋼の錬金術師」「機動戦士ガンダム00」シリーズなどの水島精二、監督は「アイカツスターズ!」「ガンダムビルドダイバーズ」シリーズなどの綿田慎也、脚本は「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」シリーズや映画『若おかみは小学生!』などの吉田玲子

 長編アニメ映画『岬のマヨイガ』は、2016年に野間児童文芸賞受賞した小説「岬のマヨイガ」(著:柏葉幸子 絵:さいとうゆきこ)が原作。居場所を失った17歳の少女と、海の見える古民家“マヨイガ”に暮らす人々との不思議な共同生活が描かれる。監督を「のんのんびより」シリーズや「サクラダリセット」などの川面真也、脚本を吉田玲子が担当。制作は「ジョジョの奇妙な冒険」「はたらく細胞」などのアニメ制作会社 david production。ナレーションを、岩手県出身の久慈暁子(フジテレビアナウンサー)が担当する。

[PR]

 「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」統括プロデューサー、「バクテン!!」の舞台・宮城県岩沼市市長、『フラ・フラダンス』の舞台・福島県いわき市市長、『岬のマヨイガ』の舞台・岩手県大槌町町長のコメントは下記の通り。(編集部・石井百合子)

「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」統括プロデューサー・高瀬透子(フジテレビアニメ開発部)
「2016年にこのプロジェクトをスタートさせましたが、すばらしいクリエイターやパートナーの方々に本取り組みの企画主旨にご賛同頂き、いよいよ来年、震災から10年という節目の年に世に出せることになりました。それぞれメインスタッフは舞台となった地を足しげく訪れ、当地の見どころ、魅力に触れて、作品を見て頂いた方々にその良さをお伝えしたいという思いで取り組んでおります。今後三作品通しての施策や取り組みも進めていきたいと思っていますので、ぜひご期待いただければと存じます」

「バクテン!!」舞台・宮城県岩沼市 菊地啓夫市長
「岩沼市は震災で市域の約半分が津波により被災するなど甚大な被害を受けましたが、おかげさまで、ハード面の復興はほぼ完成いたしました。今後、ソフト面の復興のほか、当市がロケ地となったアニメと、放送と同時期に開催される“東北DC”と連携し、観光ツーリズムを活用した地域の活性化に取り組んでまいりたいと思います」

[PR]

『フラ・フラダンス』舞台・福島県いわき市 清水敏男市長
「本市が舞台のアニメ映画『フラ・フラダンス』の来年初夏の全国公開が決定し、大変喜ばしく思います。震災等の様々な困難に負けず希望を持って前へ進んできた本市の姿を、主人公の夏凪日羽さんの明るく元気な姿を通して感じていただけるものと思います。『フラ・フラダンス』の舞台“フラシティいわき”にも是非お越しください」

『岬のマヨイガ』舞台・岩手県大槌町 平野公三町長
「本作の設定では、登場する町のモデルのひとつに当町を選定いただきまして、たいへん感謝申し上げますと共に、多彩なキャラクターの躍動が心から楽しみです。当町は全力で『岬のマヨイガ』を応援いたします!この町のどこかのマヨイガに、キャラクター達の声が聞こえています」

アニメ映画『フラ・フラダンス』ティザーPV 「鋼の錬金術師」水島精二総監督×「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」吉田玲子脚本 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]