「SEAL Team」マンディ役女優、シーズン4で降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジェシカ・パレ
ジェシカ・パレ - Paul Archuleta / Getty Images

 米テレビドラマ「BONES」のデヴィッド・ボレアナズが主演する米海軍特殊部隊ネイビーシールズを描いたテレビドラマ「SEAL Team/シール・チーム」から、ジェシカ・パレが降板すると The Wrap などが報じた。

【画像】夫とのツーショット

 シール・チームとCIAの連絡係マンディ・エリスを演じてきたジェシカは2017年のスタート時からのレギュラーだったが、シーズン4の第1エピソードを最後に降板するという。

[PR]

 「このドラマは軍人の経験をできる限り忠実に描くよう心掛けています。実際のシール・チームのメンバーが入れ替わり、進化し続けるのと同じように、ドラマのキャラクターも先に進んでいきます」と製作総責任者のスペンサー・ハドナットはコメント。これまでのシーズンでは戦争が兵士に与える肉体的、精神的影響を描いてきたが、シーズン4ではそれぞれチームメンバーが今後のキャリアについて考えることになると言い、その中でマンディは引退する区切りを見つけたのだと語っている。

 ただ、将来的にジェシカがゲスト出演で戻ってくる可能性はあるほか、シーズン4では監督として初めてメガホンを握り、カメラの裏側に立つことも明らかになっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]