今夜、中島健人&中条あやみ『ニセコイ』放送!ぶっとび強烈キャラに注目

キャラ強い!
キャラ強い! - (C) 2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C) 古味直志/集英社

 中島健人Sexy Zone)と中条あやみが主演を務めた映画『ニセコイ』(2018)が、8日深夜26時5分よりTBS系にて放送される。強烈なキャラクターに注目だ。

実写『ニセコイ』中島健人&中条あやみらキャラになりきり!【写真】

 テレビアニメにもなった古味直志の人気コミックを実写映画化した『ニセコイ』は、親同士の都合で恋人のフリをすることになった、ヤクザの組長の一人息子・一条楽(中島)とアメリカのギャングの一人娘・桐崎千棘(中条)が繰り広げる“恋愛抗争”コメディー。今回、地上波初放送にして本編ノーカットでの放送となる。

[PR]

 見どころは、楽と千棘というトリッキーな設定のキャラクターになりきった中島と中条の熱演。組長の息子ながら勉強家でケンカが嫌いな楽を演じるにあたり、中島は12%だった体脂肪率をさらに8%にまで絞って役づくりを行ったという。また、楽のトレードマークであるヘアピンの位置にも命を懸けたとのことで、ディテールにも注目だ。また、短気で男勝りな性格の千棘を演じた中条は、実際に髪を金髪に染めてキャラクターを再現。完成披露のイベントで、二人が「得たものは達成感。失ったものはプライド」と話すほどのハイテンションな全力演技を楽しみたい。

 また、楽と千棘の脇を彩るキャラクターも個性派揃い。純真無垢なクラスの美少女・小野寺小咲役を池間夏海、警視総監の娘で楽の自称婚約者・橘万里花役を島崎遥香、楽のクラスメイトでお調子者・舞子集役を岸優太King & Prince)、そして楽と千棘の関係を疑って監視を続けるギャングの幹部・クロード役をDAIGOが務めており、それぞれ原作の魅力を引き継いだ個性的な登場人物にふんしている。

 監督を担当したのは『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』(2019)でもラブコメの手腕を発揮した河合勇人。ほかにもキャストとしてGENKING松本まりか丸山智己加藤諒などが名を連ねている。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]