シザーハンズの息子!?ティモシー・シャラメ&ウィノナ・ライダーCMで共演

All-Electric Cadillac LYRIQ | ScissorHandsFree | Full Version » 動画の詳細

 映画『シザーハンズ』(1990)の主人公エドワード・シザーハンズとヒロインのキムに息子がいたという設定のCMが、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の第55回スーパーボウルの中継中に放映された。手がハサミでできた青年エドガー役をティモシー・シャラメが担い、その母親をウィノナ・ライダーが演じている。

【動画】「All-Electric Cadillac LYRIQ | ScissorHandsFree | Full Version」(英語)

 『シザーハンズ』は、ジョニー・デップふんする両手がハサミの人造人間エドワードと、心優しい人間の娘キム(ウィノナ)が織り成す切ないラブストーリー。公開から約30年経った現在でも多くのファンを持つ作品だ。

[PR]

 スーパーボウルで放映されるCMは、アメリカのテレビで最も広告費が高いと言われており、毎年全米で注目を浴びている。自動車ブランド、キャデラックのCMでは、母親(ウィノナ)と暮らすエドガー(ティモシー)の物語が展開した。

 手がハサミでできていることから、通学のバス、学校生活、バイト先などで苦労するエドガーは、ついにバスの乗車を拒否され落ち込む。夜、VRゲームで車の運転をするどこか寂しそうなエドガーを見た母親は、自動運転の車を彼にプレゼント。手がハサミのエドガーでも運転ができる、という内容となっている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]