草なぎ剛、ブルーリボン賞主演男優賞に感謝「皆さんの、おかげです!」

草なぎ剛(写真は2020年10月撮影のもの)
草なぎ剛(写真は2020年10月撮影のもの)

 先日発表された第63回ブルーリボン賞で主演男優賞に輝いた草なぎ剛が、25日にTwitterを更新し、「皆さんの、おかげです!」と感謝の思いをつづった。

【写真】トランスジェンダーの主人公を演じた草なぎ剛

 在京のスポーツ紙7社の映画担当者が選出する同賞で、映画『ミッドナイトスワン』での演技が評価されて主演男優賞を受賞した草なぎ。この日、映画公式アカウントの受賞ツイートを引用リツイートしつつ、草なぎが「皆さんの、おかげです! この映画を、好きになってくれてありがとうございます!」と感謝を言葉にすると、ファンからは「おめでとうございます」と祝福の声が多数寄せられた。

 『ミッドナイトスワン』はトランスジェンダーの主人公・凪沙が、育児放棄された少女・一果と次第に心を通わせていくさまを描いた作品。凪沙役に挑んだ草なぎは、昨年10月の会見で「映画の中で徐々に母性に目覚めていくというところが難しいところではあったけど、何かを育てるということは男性も女性も変わらないんじゃないかなと思います。植物を育てたり、工作などもそうですが、何かを育てたり、育んでいくという気持ちで演じていくうちに、もしかしたらこれが母性なのかなというのは、目覚めていった感じでした」と振り返っていた。(湯田史代)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]